おがたかお の 塊

生きる最速の文章たち

さよなら親知らず1

おはようございます。

今日の朝10時から歯医者さんを予約しています。朝ごはんを食べ、抗生物質を飲み、お金をおろして向かう予定です。今はまだ布団の中でグズグズとして、SNSを眺めている。戦争、差別、ゲーム、展示情報、ペット、子ども、天候。様々いきかう中で。今日、ひとつの別れを体験する。麻酔はするけれども、痛みを伴う。長年一緒だった。親知らずとさよなら。他の歯を圧迫して影響が出始めてる。こいつ本体が虫歯になっても抜けばいいけど、隣の大切な奥歯がおかしくなるのは避けたいから。早いうちにやっといた方がいいそうだ。

 

頑張ろう。逃げない。そろそろ準備をする。昨夜さばいたパイナップルを食べる。甘い。べらぼうに甘い。

シャワー浴びて着替えて日焼けどめを塗る。

歯医者さんは優しい。

保険証を忘れずに。

 

明日はギャラリーで七夕パーティ♪

帰ってきたら会場セッティングだ。

やることやって、進む。

 

願いは叶う。

 

ではまた書きます。