おがたかお の 塊

生きる最速の文章たち

ふわふわ

グツグツと煮えてる

今は確かなことが言えない

パーティのために部屋を片付ける

夢を見ていて楽しかった

現実も同じくらい

笑いに溢れたらいいね

 

君がつまらないなら

面白いこと探してあげたい

私ばかり幸せです

 

お腹をつっついて

くすぐるのだ

嫌がってる?

わからない

 

わからないこと、いっぱい

 

これからパーティだから

服をちゃんと着よう

バジャマはさくらんぼ柄

洋服はハンバーガー柄

 

ふわふわと浮いていて

このまま飛んでいきそう

 

毎日、つまらないんだね

どっかいっちゃえば?

こんなとこ、いる必要ない

私ばかり幸せなら

壊してしまいたい

自分の感性がしんどい

関係に問題はない

名前を付けてるからかも

どっかいっちゃえ

一緒にいないけど

今も思い浮かべてる

私の中からいなくなれ

忘れられない

ずっといる

可愛いと思う時には

ぎゅっとしたい

 

毎日会っても足りない

なんだか胸がスウスウする

君が幸せじゃなくても

いずれは満たされる

自分の感性がしんどい

ひとりでエネルギーワーク極める

 

毎日会っても足りないけど

いずれは満たされる

極めるためには、孤独に耐える

君との時間を削いでまで

満たされるためにエネルギーワーク

 

実験、実験の繰り返し

大好きな君へ

愛すべき君へ

 

手紙をまた書いてる

ずっとなんて、なかったよね

今はどこにも行かないで、なんて

したためては

自由を奪うつもりなの?

なんて、反論がふわふわと飛ぶ

手に入らないならぐちゃぐちゃにしたいよ

 

蛇が這いずる

蜘蛛が巣を張る

 

パイナップル、切る

果汁100%ジュース

 

めちゃくちゃに、したいよ

 

ごめんなさいね

自分の感性がしんどい

 

大好きな君へ

愛すべき君へ