おがたかお の 塊

生きる最速の文章たち

子どもが欲しい短歌

脳内はベビーを迎えたいけれど、連なるハンガーまだ服もない

 

恋人がでかけている日は溺れてる。くるしみもがき死ねないのが嫌

 

嫉妬など反射しちゃって鏡割り窒息している自分が醜い

 

このままじゃ楽しい歌は作れない、デトックスする塩で清める

 

絡まった髪の毛足に食い込んで言葉を知らない歩けもしない

 

うずいてる気持ち悪いが簡単にキャラを愛して家族になって

 

6月にストーブつけた寒がりはバイトにでかけひとり凍える

 

包まって身体温め大好きで連れて帰った毛布の毛並み

 

身籠もると酸味を欲したりするの?知識ないのにもう孕みたい

 

ミルクティー落ち着き摂取させてくれ。妊娠したくて我慢できない

 

3カ月待ってられない今すぐに魂降ろしてしまいたいけど