おがたかお の 塊

生きる最速の文章たち

青春

あからさまに読んでほしげに

主張してきた漫画、

ちはやふるをてにとったら

青春には月日があると書いてあって

瞬間、泣けた

ラーメン屋にひとり空腹で突入し

でかいチャーシューおにぎりにがっつき

こってり背脂入りスープを飲み干しながら

ちはやふる、いいぞ、と思った

 

絶対、今日は何かある

 

帰りになんとなく入った石屋さんで

スピリチュアルなイベントのチラシをもらう

行くぞこれ

そして黒豆みたいな水晶と出会い

ご機嫌で踊っていた

タピオカミルクティと雑誌も買って

ハイになって

でも帰ってもひとり

ネムちゃんが夜勤でいなくて寂しい

 

片栗粉とタマゴを混ぜてフライパンで焼いた

味がしなくて、ケチャップかけた

 

食べてばかりだし

各種SNSで水晶を自慢して

辻井さんにタガメみたいと言われ

頷き、そして今、少しずつ飽きてきた

 

12時、寝る時間かも

明日も仕事、貴重な日々

今月いっぱいで、さよならの環境

 

作家になる

 

もっとたくさん描くし

もっと人を幸せにするし

もっと幸せになれる

 

もっともっとと言うけれど

欲張りだろうか

良き未来をイメージしている

予感

 

委ねてしまいつつも、やることやる

望んだことは叶っちゃう

 

なんども書いた

 

作家になって稼いで、オネムちゃんを養いたい

私は動いている

イメージに近づいてる

勝手に起こっている

 

ライフスタイルを考える

 

バキバキと現実創造が行なわれる

すげー、チャンスだ

丁寧に、心をこめて

できる限りを託す

力まない

 

私たちを連れていってください

まだ見ぬ世界へダラーン

 

マザーアースとの繋がり

北海道を元気にする

 

何をするのかな?

 

まだわからないけれど

やることやるだけ

 

私はそんなに賢くはないけど

うちなる神様を感じて

 

生きていく

 

ひたすらに

命を繋ぐ

 

何を書きたいのだっけ?

 

あー。

 

この何気ない月日が

素晴らしい経験として

この宇宙に刻まれていく

この地球での生活は全部

青春のうちなのだよね

なんて

わからないけれど

 

 

子どもができたら

せい、そう、れい、すう、はく

というような響きの名前にしたい

できたらひらがなで

ちゃんを付けて呼びたい

 

勝手に考えてる

命のやりとりとは

何だろう

 

ネムちゃんとの日々の向こうに

 

 

 

 

最近、このブログのアクセス数が

地味に伸びていて嬉しい

どんな人が見てくれてるのかな

 

面白いこと、書けたら良かったけれど

 

時にスピリチュアルに

時にアートに

時にポエミーに

時にリアルに

カテゴリ飛び越え今に迫っていきたい

 

世界観を譲らない

 

これ、最近のテーマ

 

読んでくれてありがとう