読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おがたかお の 塊

物語をはじめよう

バカみたいな日の短い歌

吹雪でもあんたのためにと我慢した。着いた先では哀しみばかり

 

 

涙などやってらんねー嘘だらけ信じられない馬鹿が見るだけ

 

 

美しい白馬は今日もお姫様迎えに行っては夢壊すだけ

 

 

ぱからっぴーヒヅメ鳴らして元気よく走り出したのあなたのもとへ

 

 

恋人に突進しては嫌がられ感性問われ悩み苦しむ

 

 

イジメダメ、ゼッタイヨクナイ、アタマワルイ、シチャイケナイノ、イタイノキライ。

 

 

ののしり合いしたくないから沈黙を決めては悔いてまたののしりだす

 

 

否定する汚い言葉を使いすぎ。グチャグチャしては話を壊す

 

 

 

今日の短歌はよくない!!けど気分だよね。

なんだかんだ数作ってみよう。

 

 

 

名作はいつも自然に生まれ来る。気負うばかりがやり方じゃなし。

 

 

猫背だし痛くて姿勢変えてみてそれでも息が浅くて目眩

 

 

バラの花くるりくるくる君想ふジンジャーエール飲み干す時は

 

 

切ないや。恋のメロディ響きだす。深呼吸して初めに戻る

 

 

ゴキゴキに骨が暴れて健康が怪しくなって気付く幸せ

 

 

眠る前準備中にあの人はすでにいびきをかいてオネムる

 

 

まだまだ!

 

 

 

 

差し迫る締め切りなのに一文字も決められないし決める気もない

 

 

まずいワー。これはダメでしょ、人間ができてないのに親になるんか?

 

 

自分で書いて刺さる。。

 

 

母親になりたいばかりに誰とでも寝ては泣きだす限りないバカ

 

 

愛すべきかわいこちゃむな子どもたち。育むために人生かけろ!

 

大人には大人の事情があるけれど、子どもは何も知るよしもない。

 

 

爆弾魔。旅路の果てに壊すべきモノを見つけて大爆破する

 

 

ナウシカよ、ヒカリのなかの庭園で永遠からの脱却をせよ

巨神らも終わりを知った世界ならただ一心に刹那を生きる

都合よく変えた歴史の真ん中をぶっ飛ばしては新しく積む

 

 

 

戦争も思想の向こう飛躍して走ると消える魔法の概念

マボロシの街が今日も壊される。バーチャルだよね?信じ抜くだけ

生きている。死んでいく人、殺す人、理解できずに知らんぷりする。

日常に追われる姿俯瞰してあちらこちらに旗を立ててる。

その旗はバカみたいな毎日を忘れないため日々舞い踊る。

幸せだ。不幸は遠い国にある。わたしのために鐘は鳴るのか?

どこまでを範囲内に決めるのか。把握しないでまた落ちこんだ。

 

 

どうだろう??

 

罪深い赤い糸から流れ落ち、ドロドロ溶けて君を飲み込む

 

好きにして。あの子と仲良くしたっていい。我慢するもん、可愛こぶりっこ。

 

本音には嫉妬が混じり嫌になる。なぜこんなにも君を好きなの?

 

ひとりじめしたいよきみを。バカみたい。こんな自分を絞め殺したい。

 

物騒なやつ〜でもパンチある!

 

 

 

可愛すぎ。隣で眠るオネムたん。スヤスヤピーピー♪おやすみなさい♪

 

 

真剣な時もあるけど大半はふざけころがりジタバタ生きる

 

髪の毛はいつのあいだに抜けたのか。ハゲるかもなあ。やたら悲しい。

 

調べてよ。育毛剤の効果はいかに。最終的にイヴサーラ買う。

 

 

ごまかしてなんとかなるなら大丈夫。まだいけるからほっといてくれ。

 

たまごっち飼うならどうぞご自由に。。。ご飯はあげて。ウンチも取って。

 

画面観てロールプレイで延々とマップを移動するのが仕事

 

へえ。そうか。バグを何度もネグレクト?狂ったゲームも面白いしな。

 

 

レベル上げし過ぎて気持ち悪くなる。殺しのスキルがアップして行く。

虚しさを覚えて以来やってない。冒険してるのは俺じゃない。

魔王どこ?ここにはいない、遠くから雑魚をよこして殺させていく。

 

ひと夏の大冒険ももう終わり。エンディングには笑顔で映る。

 

 

崇拝を繰り返している人生を疑問に思う。突き詰めてみろ。

 

どうなんだ?あ?あ?わからん?バカだなー。まだ眠れない?なら眠らない。

 

これだ!ってやつできるまでは書きたかった。

でも寝なくちゃだから。。

うーん終われないけど寝る!

おやすみ!