おがたかお の 塊

生きる最速の文章たち

ケンチャケチャ

ここに更新する文章は2016年3月1日に書いたもののようですです。下書きとしてとってありました。なんだか良かった気がしてアップします。







●傷をつけてやりたい

ピザのチーズがのびるだけのびて

口の中をいっぱいにした日


私は寂しいことを考えた

雑な想像力で笑って
ケンチャケチャ

求めたくないぜ

何も求めたくない

裏を返せば、何も求められたくなかった

だけど、寂しい

寂しいことなのでした

がっかり



●突き放せ


毎日が楽しくて
忘れがちな他人の不幸を見下す

なぜ明るい未来はないの?


むしろ、明るいのは未来だけじゃないの?


過去なんて、辛いことばかりで思い出にした
セピアエフェクト、知らない景色

現在はパッパラピンの極彩色
真実は見えないけどサイケデリック
覚醒したまま千鳥足



SOSを無視して詩人の皮を剥く

自分への感想
愛は何処かに寝転がる



●わるだくみの秀才



明日には、またおしくらまんじゅう

狂気を内包する

私はいつでもこのナイフで刺せるさ

あいつらは油断する
背中を向けて談笑中

イライラしたっていいさ

みんなイライラしてんだ
おしくらまんじゅう

そんな世界さ



私は知らない、サイケデリック


優雅にスワンで湖を渡る
向こう岸には、新しい家族がいる


強烈なパンチ


秘密だらけのスワンは沈没

結末やいかに





涙がこぼれないように
空ばかりみよう

君が見えないよ

私はすでに空にいるよ







●眠れない日

もう陽はとっくに落ちてんだ




私は表現者
本当のことを公開する





処刑だ





最低な自分を思い出すだけ

最低な悪魔は私以外にありえないこと


世界で起こる厄災など、全てバーチャル
私には及ばない、知らないこと


今日も笑う


魂を売った


今を生きるために罪悪を切り刻み捨てた

残虐行為だ

血が流れ、地にしみ、核を冷やした
熱は下がり、星は生きながらえ
やがて老いぼれ天に召される

ゆっくりとかみしめる

今すぐにだって死ねるさ



殺したはずの罪悪がゾンビになって襲う

ゲロゲロケンチャケチャ

受け入れるだけ



それだけ



鎮まりたまへ



今日も人身御供をさしだす



言葉が次々、犠牲になる



あなたの時を貪る




ケンチャケチャ




ひとり


ひとり






私を殺せ







とっぴんぱらりのぷう


死にたいね♪(^O^)

私は生まれ変わる!

おやすみ!











おやすみって言ったけど、後記。

おはよう!

今日も変わらず良い日だったよ。
瞑想したらいっぱい言葉が湧いてきて
書きたくて書いたよ。

話すほどに傷つくし傷つけるし。
胸が痛いね、切ないね。

オネムちゃん、オネムちゃん

根が暗い人間でごめんね
腐ってハエがたかってんだ
謝りたいことはたくさんあるけど
本当に付き合ってくれてありがとう


オネムちゃんに好かれたかった


アアアー。





寝るわね。