読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おがたかお の 塊

物語をはじめよう

モヤル!

懐かしい顔、また見えた

なんだか辛くて逃げたかった

思い出したくないことがあって

忘れて生きてきたんだ

だけど期待してしまう、加速するよ

また懐かしい顔、見えた

私のこと、知ってる?

知らないや。

君のこともわからない

また会う約束もできない

もう、どこか行きたい

逃げてきたんだ

今はもう、ソファで考えている

さよなら、そんな言葉。



明日にはなくなる胸のモヤが
今だけ、今だけ存在して
経験しかなくて、感覚だけで生きて
加速する、最期に向かって加速する

何度も何度も何度も
期待して会っては逃げたくて終わる
懐かしい顔が、だけど、加速して
ノロノロを追い越してしまう

こんな終わり方、嫌だ

わかるようになる

私、赤が好きだ
絵を描くのも、歌も、人間もケモノも、好き

知らなかった

好きだ







あなたが好きで可愛くて帰りたいよ

お喋りがうまくない

懐かしい顔が加速する
まだ、終わらない、まだまだまだ

消えたかった





好きで、好きで、ごめんね