おがたかお の 塊

生きる最速の文章たち

オネムの瞳

よく見つめてみた

ネムの瞳は本当に澄んで見えて

心底可愛かった

それは無垢な愛犬のぽてと様と同じくらい

たまらない程に

胸が締め付けられたよ

ずっとこの瞳が私のものだったなら

こんなに苦しいことはなかったのか

 

明日もきっと新しい出会いがあるね

いつかお別れがやってくる

1日離れたって寂しいのにさ

どうしたらいいだろう

 

私はひとり、ではない

神は在ってしまう

でもオネムの代わりなんて

神にだってできやしない

 

ネムの瞳の向こう

輝いている未来のビジョンが見えて

そこに私はきっとあまり居なくて

 

ネムは、どうしてる?

 

私はたまらず、詩にしてしまう

 

好きだよ

愛してるよ

 

たくさん貰ったね

抱えきれず溢れるね

 

ありふれた感情を

ありふれた言葉に乗せて

 

恥ずかしいな

 

伝わらないかもしれない

言葉を何度も書く

 

好きだよ

愛してるよ

 

ティー、淹れる

砂糖どばどば

飲みほせば

 

甘い生活

 

コタツでみかん

何かが崩壊する

食べ物を食べる

 

嫌いなフルーツ

大好きなお菓子

 

鍋で糖質制限しよう

 

ネムは細い

よく見つめてみた

 

好きだよ

愛してるよ

 

こうして、何かを失い同時に得る

どうして黙っていられないのかな

恥ずかしいな

 

詩などは、恥ずかしいな

 

笑って公開する度に

朝に後悔して

など

 

アッハッハ

 

大丈夫だよ

 

もう眠ろうか

 

 

ゆでぐあいはどう?

オリーブオイル、クレイジーソルト、ニンニク

鷹の爪を粉砕

 

可愛い子の作るペペロンチーノは格好つけたわたしの詩におとしこまれてしまう

 

簡単パウチ料理はプライドが許さなかったみたいで

みんなには、胸はれないみたいで

 

 

 

 

死にたくなる人たちを横に流して

美味しいを手渡していくと

もしかしたらと思って

余程のショックだ、それは

ジェイミークッキングやエル・ブリ

分子ガストロノミー を極めて

驚きを身体にとりこむのかもしれないし

可愛い子の愛情家庭料理に

高波が押し寄せるのかもしれない

可能性に泣いても

わたしは賭けていきたい

 

 

 

 この世界に生きる理由は見つかりましたか?

美味しいパスタをゆでる以外に?

不味くたって、笑えたじゃない

そのようなことを言われても

納得しないのが苦しみなのか

わたしは元気じゃなくていい

ただ、自然と存在したいだけ

お話泥棒

いつも、わたしの話にすり替える

自分の犯罪に気がついていた

あの子、どうしてる?

 

 

格好つけたわたし

パスタにソースかけた

簡単パウチの料理だって

嬉しいよ

 

死にたいあなたが

プカプカと流れに身を任せられるなら

死ぬことを悟っている

修行僧みたいに世界に立てる

 

望みは叶ってしまう

可能性に泣いても

わたしは賭けていきたい

 

 最高の茹で具合で提供したかったのに

よそ見したら

ブヨブヨの塊が誕生して

舌に合わずゴミになった

 

何を見ていたの?

 

川の流れです

わたしの苦しみを止まらせないから

ありがとう、と何度も会話した

お話泥棒が

美味しい料理で変わるなら

試してほしい

 

君の話を聞かせてくれと言って

いつの間にか奪っていた

 

時計を首輪にして飼われるクマ

チクタク、推敲されますか?

 

やり直せない、ブヨブヨなパスタ

ゴミになった

 

わたしは、ゴミになった

 

捨てられた後はどうなるの?

 

わたしはアルデンテにいずれ還れますか?

生まれ変わりはありますか?

 

分子ガストロノミーは

反魂の術を化学で再現しました

それは、食べる為です

グルメのチカラです

生き返った身体の味を知りたい

こんなに楽しい探求なのに

あなたは、食欲がない

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴミに、なったね

 

 

 

 

 

 

 

いいじゃない?

わたし、泥棒だしさ

 

 

 

 

可愛い子は失敗が嫌いで

犯罪も嫌いで

ブヨブヨのパスタも嫌いで

ゴミになったわたしもきっと

嫌われているのだろう

お話泥棒

いつも、わたしの話にすり替える

憎いならマグマに放ってほしかったのに

見向きもされず

ただ生殺しで漂う

 

痛い!

 

噛まれたパスタが悲鳴をあげないとでも?

笑えないじゃない

 

可愛い子が苦しむのは、辛いよね

 

食べられたのは

あなたかわたしか

 

パスタの茹で具合はどう?

上手にできたね

 

わたしが美味しいに救われただけ

それ以外の可能性に泣いても

わたしは人生ソースかけて

ブヨブヨをゴミにしないように

懸命に頬張って

可愛い子の愛情に泣いても

死にたくなる人たちの時間を

今、とめてあげたい

図々しいメシア気取りが

 

嫌われてもいいじゃない

 

苦しみから解放されたよ

命の連続

噛まれたパスタは悲鳴をあげなかったみたいだ

きっとあなたの為に自分を噛み殺したのだろう

それを笑ったっていいじゃない

 

あなたが思えなくとも

 

ブヨブヨも好きだよ

なんて

 

不味くて、ブサイクで、価値なんて

あるとは思えない

 

分子ガストロノミーを持ってしても

 

わたしとあなたは

分離していた

すり替えられた摩擦熱で燃やして

お湯を沸かして

パスタを茹でてみる

 

 

 

実験の繰り返しだ

 

 

 

可愛い子の言動を盗むため

結果を楽しみにする

 

今日は?

 

何があったの?

 

 

 

 

 

グツグツ、煮てる音がする

 

タイマーが鳴ったら

すぐにお湯からあげてね

 

ゆでぐあいはどう?

ゆでぐあいはどう?

 

 

何度も確かめて

 

わたしのグルメの為に

簡単パウチでいいから

 

死にたくなる人たちを横に流して

美味しいを手渡す

 

 

 

 

美味しいを手渡す

ひらけたむねの青のロウソク

すがすがしい夜明けだ

暗い中で食べた七色の餅は喉に残らなかった

ひっついた時はもうダメかと思ったのに

なんだか名残惜しい

美しいと思った

恋人の聖地などで鐘を鳴らすと

世界を閉じていた鍵が揺れて落ちた

 

私たち死ぬまで一緒かもね

違うよ、死んでも一緒なんだ

 

あまりの鋭さに落ちた氷柱がむきだしの土に突き立ってしまう

 

重たいし、汚れていて、なんだか嫌だな

御線香じゃ、ないのにね

 

煙は出ないけどシガレットココア

ポリポリと折ってよ

ウサギがニンジン食べるみたいに

 

新しい年を迎えたね

君に語りかけていた

 

作家になるって言った

私は君との時間を無視しても

言葉をマネーに変えるつもりだろうか

許さないで

眼を奪ってほしい

めちゃくちゃな話だ

どれだけ求めるつもりだろう

恋は切なすぎるからみじん切りにしたい

妹にミンチはどうかと言われる

ハンバーグには夏をかけたくて慌てたら

肉汁が大好きな手帳にかかった

 

怖いですよ、地下での所業は

考えたくない

何の役にも立てないのに

マネーを拒否しないでくれ

 

片想いの私などにできることは少ない

 

いつも、いつも虚無だったのに

このように満たされたから

感謝が突き立って煙を上げる

 

なにかさせてくれ

 

マネーがほしい

君に捧げるマネーがほしい

 

言葉じゃ足りないから

マネーに変えてやりたかった

 

嫌だ、虚無は嫌だ

君に虚しさを与えるのが怖い

 

美味しいごはん、食べよう

好きな音楽を、聴こう

アトラクションに、乗ろう

気の済むまで、眠ろう

暖かな部屋を、飾ろう

 

片想いの私などにできることは少ない

 

一緒にいてくれるだけで

このように満たされたから

 

青のロウソクに火がついて

溶けきったなら春

 

手に入れたい、君の心臓部

息をしてくれ

 

 

キャワワ!

となりでスヤスヤしてる子がキャワワ過ぎて辛いのであった。

お写真を見せたかったけれど。

アルバムへのアクセス権がなかった。

新しく撮影することもできず。

私はやきもきとこの辛さと戦うのだった。

スヤスヤのオネム。

そう、となりでスヤスヤなのは。

その名もオネム。

 

オネムちゃんは、明日も明後日も仕事がお休みなのであった。

だので、瞑想をしたりアップルミュージックしたりするのかもしれません。

キャワワですね。

完全無欠のキャワワっ子。

スヤスヤ。

 

どうしたらいいのでしょう。

ギュウウゥウっと抱き潰してしまいたい。

みっちゃんがウサギにしたみたいに?

おお怖い。

ぼくわるくないもーん。

コラコラ。

いけませんよ。

女の子達が泣いていたそうです。

みっちゃんダメだよ。

私は、しないもの。

 

スヤスヤ、キャワワなオネムを横目にこうして書いているよ。精いっぱいの我慢をあげよう。そうしたらこの平和は保たれる。本当はギュウウゥウしたい私をソワソワなだめて明日もあるからアップルミュージックを止めて寝る。3カ月無料の嬉しい音楽聴き放題。アーティストにお金は行ってるのだろうか?気にするオネムはキャワワ。

 

おやすみのチュウを。

スヤスヤ、でもきっと一度は起きるよ。

歯を磨いてないかもだし。

アイスクリームが美味しかったね。

うどんも良かった。

でもタマゴ、欲しかった。

オネムちゃんはどう?

 

温泉タマゴだよ。ペロリ。

 

大好き。

愛る暮らしとは。

 

スヤスヤ眠る子の見る夢が幸せでありますように。

祈りは届いてしまうよ。

ありがとう、ありがとう。

明日は11時出勤。

 

アイハラさんの送別会だもんね。

オノさんは来ないよ。

シーゲルさんも熱があるらしい。

ノトさんは来るかな?

サイト〜さんは一緒に行くよね?

カチさんは?

二トーさんはロボットみたいだよね?

キムラさんも来るし。

ツムラさんてどうだっけ?

あともちろん私と。

あと誰だい?

みっちゃんは来ないか。

スズキさんもエネルギーワークで忙しいのか。

知らないや。わからない。

 

オネムちゃんがスターウォーズ観に行こうと言ったよ。フォースの覚醒をDVDで観た。バッチリ。最後のジェダイ!ルークはバカなのか、それとも。どうなのか。ぼくは期待しているよ、波に乗りたいのだ。みんな観たそうだよ。ワッハッハ。どうせ行くなら、一緒がいいよ。キャワワ!そうだよね、明日は送別会だから、明後日にしよう。ワクワク。

 

あの大きな暗黒面のやつは誰なのー??なんなの?カイロレンはベンです。ダースベイダーは出てきますか?チューイと恋人になろうか。ありがとう。フィンも活躍するかなあ。レイちゃんは誰を待ってたのですか。ルークはバカなのか、それとも。

 

人殺しだ。

ストームトルーパーだって人間なのに。

フィンは裏切り者!!!怒り!

 

などと。私は。思ったり。

キングスマンの続編だって気になるさ。

ジャッキーチェンが楽しそうな映画も観たいさ。

 

ありがとう世界。

テレパス

 

ハンソロのことで泣きそうになりながら。

 

 

 

美しい音楽がまだ鳴っている。

蝉が鳴いてる夏を感じて。

 

眠りたくないな。

私はずっとこのキャワワなオネムちゃんを守りたいのだ。

様々な脅威から遠ざけたい。

安心してスヤスヤしてね。

例え、1番の敵が、私の中の悪魔だったとしても、私が守るから。

 

ああ、キャワワ!!!

 

包まったお布団の丸い模様をとんとんと叩いた。寝返りを打った君の出ちゃった背中を眺めていたら。足が私の方にやってきてくっついたんだ。実況しながら、起きるかな?など心配している。

 

見せてあげたい、みなさんに。

このスヤスヤキャワワなオネムのこと。

 

ムニャムニャ。。眠りながらおしゃべりもする。首や腕がかゆいのね。かゆかゆ。

 

あんよも可愛いね。

27センチ。

 

 

 

 

 

 

パラレルワールド?

わかりました。

パラレルワールドの意味。

私達、何度も何度もこの人生を体験してる。

選ばなかった自分。

選んだ自分。

どちらもやったことある。

いったい何回目なのかな?

わからないくらい、生きてる。

無限の可能性がある。

本当の上がりを目指して。

今、本物の愛の物語を生きてる。

 

最高の仕上がりにしたい夜がある。

私は私の未熟な「神」と共に。

ハッピーエンドじゃなくちゃ。

なんてこだわりを持った。

 

苦しみを指針にして、楽な方へ気がついていく。悲しみを指針にして、笑いに気づいていく。

 

私達、相反する感覚を持った。

 

完璧な夜は訪れる。

 

夢を見た。でも。

ただの夢じゃなかった。

まるでお告げのように。

私はこのシステムを理解しながら人生を繰り返している。

いけないこともした。いいこともした。

オネムちゃんと出会わない人生もあった。

今回はとっても素晴らしいルートだ。

私の、いや、私達の戦い。

神様もワクワクしてる。

 

この世界を知り尽くしたはずが。

「私」の存在だけが全てを変えられる。

可能性を持ってる。

 

そうなんだ。

 

ありがとう。

爽やかな朝。

目覚まし前に起きて。

しっかり執筆時間もとらせてもらった。

 

運命の交差点を行く。

街、というゲームもあったな。

 

出来る限りやらせてほしい。

不思議だ。

 

エネルギーが満ちてる。

夢の記憶が薄れる。

 

体験するため、この世は生まれた。

 

白い悪魔

まっさらな紙を汚していくのだけれど。

なかなかできない。

焦ってはいない。

必要な絵や文はいつかベストタイミングで現われるだろう。

今も色々読んでいて。

もしかしたら書けるかもしれないと。

文字を打ち始めたんだ。

ゆっくり、確かめている。

私は書けるんだ。きっと。

無限みたいに言葉が吸い込まれる。

画面の中へようこそ。

テレパシーならすぐ伝わるのに。

隅からなにから、心で触れ合う。

にゃむにゃむだぶぅにゃむにゃむだぶぅ。

断ってもいいよ。

続かない中でイメージだけが走る。

夢の中で詩を書いている。

向かうと忘れる。残念だ。

あなたと食べたいガパオライス。

ベビースターラーメン

 

ありがとう。

 

そろそろ。

 

おいとま。

 

いただきます。

どこかで書いた文章2つまとめてアップする

クマをモフモフする

 

作家になると決めてから9ヶ月。
完成した納得のいく原稿がまだない。
それでも来年には出版すると決めている。
どうするのだろう?魔法みたいに書ける日が来るのかな?

毎夜、クマのぬいぐるみをモフモフする。

オネムちゃんの寝顔を密かに撮り貯めてニヤニヤ。
最高に可愛い。大好きだよ。気持ち悪いかな?許して。

春待ちの身体展を企画している。
性をテーマに文章や絵や写真を飾る予定。

急激に胃が痛くなってくる。
はやく家に帰りたいよ。

思考が飛んでいるけど。
私の中では繋がっている。

ブレードランナー観に行く。

モフモフ。

扇風機がまわりだした。

もう嫌だな。

誰に勝てなくてもいい。
オネムちゃんとゴロゴロモフモフしていたい。

今日は生理が重くて。
調子が悪い。

何も書けないのに、私の仕事はこうして執筆することなのだから。
とりあえずは向かってみる。
書けない、ということしか書けない。
妄想のチカラがないから現実から引っ張り出すしかなくて。

オネムちゃんを養いたい気持ちだけあって、もし文章の才能があったなら出版してお金に換えたかった。

他のことだっていいさ。
なぜ文章なの?あなたへ宛てた手紙みたいにする。
原点はどこ?

 

面白い本だって、そんなに知らないのに。
無知だ。湧き出るものだけで賄える世界じゃないよね。
もし何も反応しなかったら?
終わっている。

技術が欲しい。

トントコトン、コンコンと文章を打っていたい。

インタビューされるのもするのも苦手だ。
自分の薄さにがっかりするから。比べてしまうような機会は避けたい。

色々考えていて、胃が痛くて、ストレスとかじゃなくてこれは。
食べすぎじゃない?
サンドイッチ、パスタ、フライドポテト、麦茶をタンタンといただいた。

自分らしい文章だって。作っては破壊の繰り返しだ。
遠くから見てもわかるよ、おがさんの絵は。
そうかもね。ありがとう。美しくはないのがとても残念なの。

神へ向かう姿勢。
どうにかなるさ、どうにかなるさ。
川の流れに乗って海へ出た。
風が吹いて、帆が張る。船は順調に進む。
今はどこへ向かっているの?
食べなくたってプラーナを取り込めば生きていけるよ。
死の島へ。

自然と一緒に。

帰ってきてね。
クマをモフモフするよ。
オネムちゃんの寝顔。

大好きだから。

オネムちゃんの時間を買いたい。

髪が伸びたね。ゴムでまとめた方がいい?
どうかな?

詩とエッセイの間みたいな。
続けていこう。

本になるまで。

来年には出版する。
どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

バナナブラウニーが食べたい

 

朝からはっきり食べたいものがある。
バナナたっぷりブラウニー。
とりあえず立ち寄った駅構内のパン屋さんにクランベリーとクルミのブラウニーがあったので購入。美味しいけど、惜しい。ちょっと違う。やっぱりバナナのがいい。
カボチャあんぱんも買った。とにかく食べたい。お腹減ったけど業務の時間になってしまった。食べたい。食べたい。食べたい。まるで餓鬼のような思考。
瞑想したら治るのかな?食への執着も手放せますか。
昨日はオネムちゃんとハタ・ヨーガ実践した。手首や足首回し、三点倒立などにチャレンジ。
なんとはなしに身体が軽い気もする。ちゃんと起きているし。

「手が大きく見えて、目が爛々とし、殺人の予感がした」

ミステリーの構造を忘れてしまった。もうしばらく読んでないし。
最近はスピリチュアルな本ばっかり。そろそろ飽きてくる頃?
まだまだ楽しめるよ。

雪祭りの市民雪像制作の抽選申し込みしました。
過酷。寒いだろうけど元気に挑みたい。まずは当たってくれ。

モモンガが見ている。

オネムちゃんのエプロン姿を見たい。
アルバイト。

とうもろこしの皮。
子どもの手足。

もう見られないビデオテープ。

昔々あるところに。

 

雪が降っている。朝に本格的な冬コートで出かけるか迷ってやめた。なんとなく。11月半ばで完全防備していたらこの先が思いやられる。まだまだ秋の装いで通したい。

わからないことばかりだ。
どうしたい?

性をテーマにすると決めてから少しストレスを感じている。と思う。
書き散らかす。
お腹かゆい。

音楽が小さくなって休み時間が終わってしまう。

サイトのリンクで飛ぶ。

なにもかもあきらめつつある。
できなくてもいいや。
成し遂げなくちゃいけないことなどない。

漂って、行き着くところへ。
景色を堪能。

私の人格。

女の立ち振る舞いをしたのか。
社会的な役割を全うするのか。
お金が循環していく。

直感。

学んだこと。

真面目に考えているの?
親になるために?
どうにかする、決意だけ固く。

時が経つのを待っている。
生まれるまでは死にたくない。

1時間半向かっている文章なのに。

たったこれだけの量で辛い。
中身だって薄い。自虐的になって気分悪い。

とんがりコーンを指にはめてくれ。
バーミリオン様、もう色が出ない。
白い布に描いてくれ。
準備には時間がかかる。
ミシンはお母さんに教えてもらった。

量じゃないだろ。
薄くたって、人生こめておけよ。

走りたい。
押し付けないように気をつけながら。

生きたい。

バナナブラウニーはどこに売っていますか。

プラーナを摂取。
想像で食べる。

忘れないように。

Sさんが電話に出た。

「お疲れ様です。あーわかりました。はい、わかりましたーあそうなんすね、はい、はい、では失礼しますー」

ロイズの袋。
タントラ。

老子の日本語意訳が楽しかった。
世界ってそうだったんだって知っていくんだって。
まさか、小さな頃を思うと驚くほどだよ。
真理ってそうだったんだって知っていくんだって。
もっと楽になっていく。

更なる境地へ至りたい。

風邪予防のマスク。
辛い思い出に直結する。シナプスよ。
電気信号。勝手に点滅する。

シグナル。

果てまで届けば。

この懸命な言葉の連なりも終わるだろう。
届け、届け、届け。郵便局員にプレッシャーをかける。

辞めるなら辞めろ。
やるならやれよな。

わからないことばかりだ。
どうしたい?

1度、もう無理ってくらい眠りたい。
それから決めようか。

丸とかハテナとか点が浮く。
のびー。

ハサミ、いくつ持っている?
まだまだ準備中。