おがたかお の 塊

生きる最速の文章たち

バーガーバーガーバーサーカー

 

昨日はルート9で4人でハンバーガー食べた

Kさんがテキトーなこと言って面白かったし

Aさんと一緒に何かできそうで嬉しかった

ネムも楽しそうにモグモグモグしていた

 

久しぶりでちょっとお店が変わっていたけど

まあまあ、良かった

トラブルも笑えた

 

昨夜は狂気の明晰夢を見た

暴力の世界でもうめちゃ怖かった

目の上が赤黒く腫れた知らない女の子

目に焼き付いている

夢の中で「もう起きたい帰りたい」と言っても出口はなくて、現実が恋しかった

私の大切なリアルよ

こうして起きて言葉をつむげる幸せ奇跡を

 

バーガーもっと食べたいよ

ポテトにコカコーラ♪

今日はロッテリアにしよう

明日はマック、明後日はモス

その後はフレッシュネスにも行こう

ログキットも行きたい

 

バーガー狂いだよ

 

大好きだと手放しで言える

バーガー

 

愛するバーガー

食べすぎに注意よ

程よい距離感で

付き合お♪

バリア2

私の言動で苦しむぷぺさんが浮かぶ。

 

嫌いだなんて。ペロッと書いてしまったゆえに。大変なことになってるかもしれない。会話ができないのは私だ。最近、軽快すぎてヤバい。どんどん言う。調子のってきた。怖い。

 

人間にはバリアがある。

薄くてすぐ他人の影響を受ける人もいれば、私のように鍛錬して厚い膜を手に入れた人も多いかもしれない。

平気になってしまう。やりたいほうだい。

人生は楽しい。

好き!嫌い!最高!最低!

バリアがあれば。

無敵に人を跳ね飛ばす。

 

守られている。

昨日は反省モードだったのに。

今日はもう切り替えてて。

済んだことは仕方ないので。

安定するまで待つ。

 

こうして制作してる。

しぶとくて。

生きる。

 

誰に何を思われているのか。

わからない。

 

私は憎まれて殺されて死ぬのか。

嫌なやつだし、鈍感だからな。

仕方ないな。

 

あきらめて、今日やることやる。

 

素直な言葉で書いてみた。

 

謝っても、足りない。

この世界はなるようにしかならない。

 

努力によって。

変わることもあるだろうけど。

力を抜けば。

わかることもあるだろう。

 

また仲良く遊べたらいいな。

楽しいぷぺさんは好き。

 

バリアがあるから怖くない。

 

また、勝手に。

言葉で。

 

 

バリア

せっかくそこまで来てくれたのに

ちゃんと相手できなくてごめんね

手足がバラバラになってしまった

私のせいなんだ

知ってるこの感じ

やらかしたな

 

壊しておいて

柔らかい部分を攻撃する

相手は致命傷を負うかも

バリアの外し方

本気でぶつかるだけ

 

後は、マッサージなり

なんなり施してあげたい

けどちょっと間違ったと思う

首がグルリとまわった

 

あ、また壊しちゃう

あ、壊れた

 

返答なし

自業自得のモヤモヤの心

 

バリア、ちゃんとして

治して

 

私には分厚い壁があって

相手は核心に触れる発想もない

 

守られている場所で

ぬくぬくとしてる

今も

 

自分を責めては

バリアに頼る

 

何書いてるのやら

あの子のバリアを越えて

開いた胸を刺したのだ

きっとそう

 

「死ねばいい」

 

その通りだね

ごめんね

 

痛い胸を治したら

バリア越しに会いたい

 

 バリア、ちゃんとして

嘘つきの星

ハンバーガー食べたいなあ。

ルート9行こうかな?

ダイエットどうしたの?

ん?

 

昨日、恋人のオネム中島公園でラケット持って羽根を打ち合った。汗だくになって走って楽しかった。そういう日常を守りたいなあと思う。けど誰かがぶち壊してこなくても、勝手に終わる日がくるし。ここは切ない空間なのだ。平等にみな死を待ってる。

だから。

みんな死ねとか、殺すとか、嫌いだ。

無駄なエネルギーが働いてる。

憎しみの塊がしゃべる。

容赦ない。

私はわかるけど、でも許してない。

そういう自分を許すのは嫌いだ。

私の世界では、肉を食べる。

私のスターは人を殺しそうな人だ。

怖い人だ。

私の、私の、私の話だ。

共感する。

でも、気持ち悪い。

こういう感覚をこえて愛とか、友情とか、言える人間ならよかったのか?

私は悟ってない。

何もわかってない。

求められるのが嫌いだ。

嫌いだ。

 

好きじゃないのに、好意を示すのは罪。

嘘つきは無理。

 

正直に書くしかない。

 

私はものを大切にできない。

よって人形も傷だらけで。

頑張って作った子も裸で天井みてるだけ。

犬が好きだ。勝手に楽しそうに走る。

素直に尻尾をふってアピールしてくれる。

私はそういう人間だ。

あきらめて欲しい。

こんな文章、嫌になる。

 

もう見てられないし。

読者やめようと思う。

そしたら、もう、関係ない。

助けられるのか?

私はまだ期待されてんのか?

憎まれて終わる。

彼女は函館で死ぬ。

幽霊がやってきて言う。

 

「私なんて、どうでもよかったんだよね」

「存在価値なんて、なかった」

「欲しいもの、誰もくれない」

 

うらめしいのかい。

私だって人にはもらってない。

そう言っても、恵まれてる人間の言葉はいつも、虚しく響いて落ちる。私は、説得力がほしかった。誰もくれない。それは見つけるしかない。なんとか。あがいて。手に入れる。もしくは、気がついていく。

 

言ってもいいか。

もうあんたが死のうが殺そうが。

どうでもいいよ。嫌いだよ、もう。

 

知らんぷりが始まる。

楽しい日常の裏で、消えていくもの。

 

軽蔑してくれ。

 

私はごく普通の嫌なやつだ。

終わった。

 

悲しみもない。

悔しいなら生きてくれ。

 

私の知らないところかもしれないけど。

ひっそり、生きればいい。

 

何も、おかしな、ことじゃ、ない。

社会は厳しいのかもね。知らないけど。

 

辛いのは私ではないから。

知らんぷりが始まる。

 

連絡は来ない。

 

 

途絶える。

分岐していた道はない。

始めから。

 

ありがとう。

こんな新しい気持ちをくれて。

 

どうでも、いいよね。

こんな下手な文章は。

 

ありがとう。

ぜんまいぷぺさんへ

もしかしたら

こんなブログもう見ないかもしれませんが

他に連絡手段がないようなので

書いてみました

 

言ってほしい言葉を

求めてくれてた部分を

私はうまく返答できなかった

というか、するつもりも私にはなかった

期待に応えるのが難しかった

気軽に友達ですよね?と言えなかった

友達ならこうするというような枠を感じた

「約束」を守れないから

私はいつか裏切らなくてはならない

空虚な枠、スカスカに思う

いらね〜、、、と思う

ぷぺさんにとっては大切な

日々のコミュニケーションも

私にはよくわからない

永遠にすれ違っていくのかな

10年音信不通でも

友達だと思ってられる人もいるのに

窮屈だ、もっと自由にできませんか

優しいこと言うだけが

友情でもないと思う

元気ならいいよ

生きてまだ楽しんでほしい

勝手な願いだから

そんなの、知らないよね

 

ぷぺさんとはこれからも

付き合っていくと思ってた

展示に出てほしい

ゲストだから、交通宿泊費を渡す

函館行ったら案内してね

楽しみにしてます

 

もう終わりかな

まあ、変わらず気負わず

待ってるだけです

私はメルアド公開してるし

いつでも連絡ください

haetakaruhitobito@gmail.com

 

もしくはコメントください

 

ぷぺさんはやっぱり少し特別だから

このような文章を私なりに書いたけど

さらに追い討ちをかけていないか

心配している

 

だって、望んでいたであろう

面白い夏を、プレゼントできるわけでもない

一緒にいて、ぶつかっても

ぷぺさんにとっては辛い記憶にしか

ならないのかもしれないから

 

お医者さんじゃないし

福祉でもない

都合の良い「友達」などでもない

これは別に義務じゃなかった

 

望んで、私はぜんまいぷぺさんへ

メッセージした

そういう気持ちでしか

接点なんて持てないのに

ここに距離はないのに

 

 

ぷぺさんは悪くない

どうしようもないことはあるから

何度も死んで

生き返ったらいい

毎日元気なんて無理

 

じゃあね

またね

離れても友達じゃなくても信じてくれますか

ただひたすらに反応を待ちます

私が気がついて

やりとりが成立したら

またお会いしましょうね

 

クスリとクスクス

バブ・オネムの子ども

 

バブ・クスリちゃん

バブ・クスクスちゃん

とっても元気よ

 

バブ家は賑やか

カオス

破れた洗濯ネット新しく買ったよ

わあレインボーの模様だあ

可愛いね、2枚入って300円だったし

お買い物上手ね

私はバブ・オネムの妻です

名前はバブ・レムリア

クスリちゃんもクスクスちゃんも

私の股から産まれたのよ

 

(´・ω・`)なにこれ

 

こんな文章にするつもりではなかった

違います

 

 

 

 

クスリちゃん可愛いかも

クスクスはどうかなー

 

バブ家は他にも名前のある子どもがいるよ

 

バブ・クジラ

バブ・ヒコボシ

バブ・ルイボスティ

バブ・マモル

これらはバブ四天王

 

バブ・サトル

バブ・マジ

バブ・グルメ

バーブー・ゴールドバーグ

バーブー・ビール

 

これらは芸能人

 

バブ達は秘密のうちに増殖する

 

 

はあ?(´・ω・`)

 

こんな文章にするつもりではなかった

違います

 

 

5:05

 

おやすみなさい

 

 

 

雨再び

札幌、降られている

ザンザン、沈まないかとこわい

ギャラリーは1階だから

なおさら心配して

やっぱり浮き輪買えば良かった

水も備蓄して救急セットも用意

馬鹿ですけどなんかこう準備したい

なんかこう、なんかこう

得体の知れない生物が鳴いてて

おお、新しいぞ

こうして文章にしていて思う

 

自分、若いマジぶっちゃけ子どもの匂いがするしもうヤバいマジ述べてるの恥ずかしいし誰もついてこないものね、大人は述べないよね、余計なことしないしスマートだもの、できる大人にはあなりたかったわあ

 

一方でお母さんの空気と言われ喜ぶ自分がなんかこう好きだからなんかこうなんかこうアレだ、母性だ、子どもの自分も愛おしいからさあどんどんと述べてほしい、あなたにも述べてほしいしみんなに述べてほしい

 

大人になりたい

いや、子ども可愛い

いやいや、大人っしょやっぱ

おいおい子ども有利でしょ

うるさいの嫌い

黙ろうか

いやいや今は述べても大丈夫なタイムでしょ時と場合でしょ、つまりわきまえたまえよ、経験してきて少しわかるでしょ、顔色うかがいなさいよ、お客様の、ちょっとマジ笑えないから、述べすぎてまたデータ消えるかも知れんからはよ投稿しなさい

 

はい

 

朝になる

すでに外が明るい

恋人のオネムが寝ながら暴れる

私を蹴って、何か言う

モニュモニュウーンモニュモニュ

惜しい、もっとはっきり言葉にして

伝えてほしい

 

可愛いよ、最高だよ、雨も飛ぶよ

大丈夫、大丈夫、大丈夫

 

ダメになっても、あと少し生きる

 

マジ、若い

誰と比べたかは定かではない

まだあきらめてない

過去と一体になる

良い思い出にしてみました

そゆの上手ね

ありがたい器用に生まれたわ

 

赤い服がいいよ

ぬいぐるみ用にボタン買った

窓ガラスが鳴って

おお新しいぞ

こうして文章にしていて思う

 

あいみょんも生きてって言うからね

あいみょん、好きだもんね

 

ネムが静かに布団に包まった

つま先と髪の毛だけ外に出てる

おかしいよ

ネムはエジプトでピラミッドを作った過去生があるからミイラの真似なのかもと思っちゃう。馬鹿ですけどなんかこう愛したい。わかってくれる人とだけ許し合えればいいよ。ふてくされる時間はない。置いていくぜ。なんて、やってたら私が置いてかれんだ。

 

どっかいっちゃえ!

 

それでいいよ

たまに帰ってきたらいいから

私はここにいるし

いつも考える必要ない

自由に雨を泳いでくれ

 

私は置いてかれんだ

 

家入レオちゃんも愛なんて歌ってた

いつも、残酷でマジ祈る価値ないよ

家入レオちゃんも好きだもんね

 

愛雨(あめ)ちゃんとかどう?

今日できた子どもだよ?

キラキラネームかしら

たぶん違うね

 

そろそろ、次のステージへ